初対面で女性が惹かれる”いい男”の特徴&好印象を与えるポイント

初対面の女性に良く思われたい!モテたい!口に出さなくても1度は考えたことがあるはず…!では女性が“いい男”と感じる相手の特徴とは何でしょうか。第一印象は初対面の男性が恋愛対象になるかならないか、アリかナシかを判断する重要なポイント。何の情報も無い初対面ですから、相手があなたを見る前からマイナスイメージを持っていることはありません。つまりスタート地点は皆同じ!初対面で好印象を得ることが出来れば、関係が良い方向へ進みやすく恋愛に発展する可能性も高くなります。女性が初対面でチェックするポイントを押さえて、また会いたくなる“いい男”を目指しましょう!

いい男には清潔感がある

人は見た目が9割と揶揄されるほど目から入る情報は多く、第一印象にも大きく影響します。アリかナシかの見極めは言葉を交わす前から始まっているのです!見た目と言っても、これは顔の良さではありません。イケメン=好印象ではなく、女性が重視するのは清潔感。いい男の第一条件は容姿に関係なく誰もが身につけることが出来ます。そこで、清潔感を生み出すポイントをまとめました!何かをプラスするというよりも、清潔感を失わせるようなマイナスポイントが無いか確認してみてください。

清潔感のある服装

「清潔」と「清潔感」は違います。服は洗濯すれば清潔さが保たれますが、シワやシミなどがあると清潔感は伝わりません。デザインの前に、ほつれ、シワ、シミ、毛玉、襟元の汚れが無いか。服がよれていないか、擦れていないか、穴があいていないかなど、不潔な印象を与える要素が無いかを確認しましょう。ダメージ加工された服も程度によってはだらしなく思われたり、派手過ぎる服装も初対面では好まれません。好感を与える第一印象の服装のコツはシンプルイズベスト。自分の服装の好みはさておき、初対面の相手からどう見えるのかを意識してみてはどうでしょうか。服のサイズは小さすぎても大きすぎても好印象には繋がりません。体型に合った服装を選ぶのがポイントです。

毛という毛に気を付けて

自分が気付いていないところで相手に不快感を与えているかもしれません。一口に「毛」と言っても色々ありますが、どの手入れを怠ってもだらしない印象を与え、清潔感が失われてしまいます。髪、髭、眉毛などなど…会話の中で相手の目に映る可能性のある、毛という毛全てに気を配りましょう。初対面の女性はあなたのマイナスポイントを見つけても、きっと親切に教えてくれたりはしません。例えば鼻毛が出ていても教えてくれませんし、その印象はあなたにずっと付き纏います。「鼻毛が出てる人」で覚えられないように、気付かれる前に処理しておきましょう。髪型は似合っていればOKですが、何か月も散髪していないような伸び加減では清潔感は与えられません。ヘアスタイルをセットする時は、全体のバランスを整えることをおすすめします。鏡で正面から見える範囲だけのセットで終わっていませんか?後ろ姿は何気に見られているもの。360度寝ぐせが無いかだけでも最低限確認しておきましょう。

先端を意識する

清潔感は先端に宿ります。手先や足元に手入れが行き届いていれば、ふとした瞬間に女性の目に止まったときにさりげない清潔感を与えることが出来ます。まだ履けるからといって型崩れしたボロボロの靴を履いていませんか?爪が伸びすぎていたり、汚れが溜まっていませんか?不健康なイメージに繋がりやすいささくれも要注意です。

無意識の癖に注意

動きや仕草に落ち着きのある男性は周囲に安心感を与えます。しかしあなたが自分でも気付かないような無意識の癖が原因で、好印象から遠ざかっているかもしれません。例えば貧乏ゆすりは落ち着きのない印象を与えるだけでなく、相手をいら立たせている可能性があります。髪を頻繁に触ったり頭をかきむしる行為も清潔感からは離れていきます。必要以上に自分に触れることが無ければ、マイナスイメージを持たれることはありません。不快感を与えやすい癖をピックアップしました。自分を客観的に見て当てはまるものが無いか1度チェックしてみてはいかがでしょうか。

  • 貧乏ゆすり
  • 瞬きが多い
  • 頭をかきむしる
  • 爪を噛む
  • 頻繁に髪を触る

臭いチェックを忘れずに

初対面の印象に意外と大きな影響を与えるのがにおいです。ふわっと香る良い匂いは女性に好印象を与え、きちんと身だしなみを意識している大人の色気を感じさせます。ただ、香水のつけ過ぎは逆効果。少し香るくらいの適量を守ると効果的です。

口臭、体臭などは自分では気付きにくいもの。しかし自分では分からないからと放っておくと、その臭いで知らず知らずのうちに相手を遠ざけしまいます。せっかくの好印象が臭いのせいで台無しになることもあり得ます。周囲の人は臭いに気付いても本人に伝えることはなかなか出来ません。「第一印象は良かったけど臭いがちょっと…」「この体臭…生理的に無理…」なんて思われることがないように、歯磨きはもちろんミント系タブレットや、適量の香水などでにおい対策をしてから初対面に臨むことをおすすめします!

いい男は笑顔が素敵

明るい表情や笑顔には、初対面の緊張をほぐして安心感を与える効果があります。例えば怖そうな外見でも笑顔が見えるだけで「いい人そう」「優しそう」など、相手は良いイメージを連想します。好印象に爽やかな笑顔は必須。笑顔に勝るものはありません。注意点は、ただ笑えば良いわけではないということ。笑顔にも色々な種類があります。にやにやしたり、口を大きく開けて大笑いするのではなく、爽やかな印象を与えられるような自然な笑顔を心掛けましょう。また、口角が上がっていても目が笑っていなければ相手は違和感を感じます。目は口ほどに物を言うということわざがあるように、目は本心を表します。鏡の前で笑顔チェックをしてみてくださいね。

いい男は気配りが出来る

気配りからは相手の優しさが感じられます。女性は居心地が良いと感じる相手とは、長い時間一緒にいても苦になりません。会話の中で垣間見える優しさを、女性は見ていないようでしっかりチェックしています。例えばタバコ。非喫煙者の女性が、タバコを吸う男性を敬遠することもあり得ます。喫煙時の気遣いは忘れずに。携帯電話の扱いにも気を付けましょう。会話中頻繁に触っていると、女性は自分に興味が持たれていないように感じるので注意。電話が鳴った時には相手の女性に一声掛けてから電話に対応すると、気遣いが伝わり好印象に繋がります。

いい男は周囲への態度が良い

第三者への態度はその人の人間性を表します。周囲に迷惑がかかるような態度を取っている姿はマイナスイメージに繋がるので要注意。例えば電車の中で足を大きく広げて座ったり、大きな声で話しをしていたり。周りに配慮のある行動を心掛けましょう。飲食店などの店員への丁寧な接し方は好感度が上がります。周囲へ気配りが出来ている男性は女性の目に魅力的に映り、交際や結婚など現実的なことをイメージしやすくなります。

いい男は挨拶から好印象

笑顔で目を見てはっきりと聞こえるような声の挨拶は、初対面でも好印象を与えます。目が合わない、俯いている、声が小さいなどは、暗い性格を連想させて頼りない印象を与えてしまいます。これは挨拶に限らず会話のなかでも同じです。あなたが話している内容が相手に伝わらなければ意味がありません。自信を持って、伝わるように堂々と話をしましょう。自分を堂々と見せるには目線も重要です。初対面の挨拶の時だけでも、目を泳がせることなく真っ直ぐ女性の目を見ることを意識しましょう。つい女性の胸元に目線が下がっていませんか?女性はそういった箇所に目線を向けられると不快感を感じやすいです。下心を感じさせないのも、いい男の特徴ですよ。

いい男まとめ

顔が整っている男性=好印象。生まれつきカッコいい男性だけがモテる。そんなことはありません。「第一印象」「好印象」のポイントとして最も多く挙げられる清潔感は誰もが身につけることが出来ますし、不快感を与える要素を排除し全体の雰囲気が良くなれば自然と好印象に近付きます。恋愛に発展するかどうかは相手の好みにもよりますが、第一印象で好印象を得られなければ恋愛対象から外されてしまう可能性もあります。いい男のポイントを押さえて好印象を勝ち取りましょう!

こちらの記事もご覧ください⇒色の心理を味方に付ける!初対面の相手に好印象を与える色と服装のポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です